2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






また文旦の剪定です

昨日と同じく剪定をしました

家の下の文旦の木を、です


地域の掃除が2つあって
私がコミュニティー、そのあと、ご主人さまが忠霊塔に行くことにして
ご主人さまが出掛けたあとに一人やってしまいました

DSC02856文旦2

「あんまりバッサリやらんときよ」と言われたけど
この爽快さはやめられない






で、



剪定前のこの姿が・・・
DSC02854文旦2

こうなりました~
DSC02858文旦2済

実の重さで地面にくっつきそうな下枝を、剪定

直立の枝を、剪定

今後も伸ばさないと決めた夏枝を、剪定



今年もちゃんと実が付くでしょうかねー




ご覧いただき ありがとうございます。
弟から電話があり、
実家のトイレのリフォーム見積書が来たから妹とふたりで
援助してほしいけど、「いい?」と言うのです。
自分は忙しいので構ってられないから、もう決めたい。とも
そうか、ならそうしていいよ、お金は大丈夫。と言ったものの・・
安いのか高いのか判らない。後から考えてだんだん嫌になってきた。
再度電話すると、もう契約書に判を押した、業者は帰ったと言うのです。
えーーーっ、もうそこまで?
夜になってまた弟に電話したら案の定キレた。
「もうエイわっ、ごちゃごちゃと・・」と。
0か100の即決のヤツなんです。
だってやっぱり高い気がするし・・。
汲み取り和式段差ありを、床を平らにして
便座だけ簡易洋式暖房便座に替える。
床と壁も綺麗にしてもらって70万弱。ってどう思いますぅ?
高知のブログランキングに参加しています。
楽しんで頂けてましたらぜひ1日1回のクリック
このブログを応援

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://olive333.blog70.fc2.com/tb.php/1718-2ff689bf